13インチマッドタイヤ3選!軽トラック・軽バンのインチアップにおすすめなブロックタイヤを紹介します

13インチマッドタイヤ3選 軽トラ・軽バンのインチアップにおすすめなブロックタイヤを紹介します。

 

どうも!よし子です!

 

最近軽トラの足回りの研究に余念がないです。

 

ほんの3年前まで、AT限定免許だったくらい車に興味なかったのですが( *´艸`)

 

人生何があるかわかりませんね!

 

というわけで今回は「軽トラック・軽バンにおすすめのマッドタイヤ13インチ編」

 

をお送りします!

 

オフロードタイヤを13インチで装着するメリット・デメリット

 

13インチマッドタイヤを装着するメリット・デメリットについて考えてみましょう。

 

メリット
  • 安い
  • 純正車高で装着可能
  • リフトアップでも似合う
  • 種類が豊富
  • 干渉する車種が少ない

 

デメリット
  • 大径サイズがない
  • 迫力に欠ける
  • バランスがいいのは2インチリフトまで
  • 種類が少ない

 

まぁ良し悪しってとこですね。

 

リフトアップするなら種類の豊富な14インチがおすすめ↓

軽トラック・軽バンにおすすめの14インチマッドタイヤ7選!純正車高からリフトアップもイケるタイヤを紹介!

 

でも純正車高なら13インチがベストだと思ってます。

 

1インチアップでも道行く車に「おっ!」と思わせるのには十分ですし、

 

走行性能もほぼ変わりません。

 

「カスタムしたい!でも純正感を損なわない程度に、、、」

 

って人に13インチはおすすめです。

 

13インチマッドタイヤのサイズは?

 

サイズは

  • 155/65R13
  • 155/70R13
  • 145r13

 

純正タイヤは145r12、外径542mm 横幅145mm

 

サイズの見方は【キャリイ】軽トラに大径タイヤを履かせるときに気を付けるポイント!参照。

 

比較すると↓

サイズ 外径 車高
155/65r13 531mm -5.5mm 155mm
155/70r13 547mm +2.5mm 155mm
145r13 568mm +14mm 145mm

 

いずれも純正タイヤに近い外径で、どれを装着しても40mm以上変わることはありません。

 

ということは構造変更不要

 

中でも155/65r13は純正より小さいのでローダウン車にはもってこいですね!

 

おすすめの13インチマッドタイヤ

 

13インチのおススメマッドタイヤは

 

  • ナンカン(NANKANG)ftー9
  • ナンカン(NANKANG)マッドスター
  • ダンロップグラントレックTG4

 

の3種類

 

サイズ展開は↓

タイヤ サイズ
ナンカンftー9 155/70r13
ナンカンマッドスター 155/65r13
ダンロップグラントレックTG4 145r13

 

模様やサイズが様々なので、比較しながら読み進めてください!

 

ナンカンFT-9

 

サイズ 

  • 155/70r13

 

このタイヤは

 

軽トラック・軽バンにおすすめの14インチマッドタイヤ7選!純正車高からリフトアップもイケるタイヤを紹介!

 

でも登場しており幅広いサイズ展開が魅力なんですね。

 

純正に一番近い径のマッドタイヤを選ぶならこれです。

 

ちなみに155/70r13は軽乗用車のバモス・エブリィと同じ。

 

ナンカン(NANKANG)マッドスター

 

 

サイズ

  • 155/65r13

 

アゲトラ・アゲバン業界でメキメキ頭角をあらわしてるタイヤです。

 

  • ホワイトレター
  • イカツいブロックパターン
  • ナイスなサイズ

 

にやられた方も多いんじゃないでしょうか?

 

ただ、このサイズは純正より外径が小さくなるので

 

アゲ&大径タイヤが定番のオフロードカスタムにはいささか逆行してるように見えます。

 

でも「扁平なマッドタイヤ」ってのも斬新かもしれません((‘ω’)ノ

 

所詮カスタムは自己満足ですから

 

自分がいい!って思ったタイヤを買う。

 

それが正解だと思います。

 

 

ダンロップグラントレックTG4

 

サイズ

  • 145r13

 

これは商用車用オールテレンタイヤです。

 

マッドタイヤとは違い、「オールシーズンタイヤ」はどんな路面にも対応できるよう作られてます。(アイスバーンは除く)

 

マッドタイヤと比べて

 

  • 舗装路の燃費がいい
  • 走行ノイズが少ない
  • タイヤの摩耗が少ない

 

など舗装路でのメリットが多いです。

 

12インチマッドタイヤ4選!軽トラや軽バンの純正交換にオススメ!

 

でも書いてますが、この種のタイヤはオープンカントリーを除いて、ヨコハマY828、ブリジストン604vが競合であることは12インチと同じ。

 

その中で一番人気がグラントレックTG4なんですね。

 

外径が28mmおおきいので、2インチ程度のチョイ上げスタイルにもマッチします。

 

注意

タイヤハウスが小さい 16tキャリイには装着できません。

2インチリフトアップしてもフェンダーカットなどの加工が必要です。

 

 

軽トラック・軽バンにおすすめのマッドタイヤまとめ

 

いかがでしたか?

 

14インチ以上のゴリゴリ大径タイヤと違い

 

13インチはマイルドなサイズが多いですね!

 

「山道には入らないけど、農道には入る」

 

っていう 「オフロード初心者」には13インチがおススメ!

 

純正の12インチじゃ物足りない、でもさりげないインチアップにとどめておきたい。

 

って方にも刺さるサイズだと思いますよ!

 

「オシャレは足元から」ですものね!

 

最後に13インチおススメマッドタイヤをもう一度

 

  • ナンカン(NANKANG)ftー9
  • ナンカン(NANKANG)マッドスター
  • ダンロップグラントレックTG4

 

サイズ展開は↓

タイヤ サイズ
ナンカンftー9 155/70r13
ナンカンマッドスター 155/65r13
ダンロップグラントレックTG4 145r13

 

それではよい軽トラライフを!!