ミスターカラーでウインカーレンズををオレンジに塗装。軽トラックをUS仕様に!

ミスターカラー

 

軽トラだってオシャレしてもいいじゃない。と思っているよし子です。

 

今日はキャリイのウインカーレンズをミスターカラーというスプレーを使って「なんちゃってUS仕様」に変身させます!

f:id:ai_bou:20191226212711j:plain

↑赤丸の部分がウインカーで、レンズが透明です。

 

US仕様って何? 

簡単に言うとアメリカの交通法に適合した車のこと。

 

北米仕様とも呼び近年では「USDM」(United States domestic market)というカスタムジャンルで日本車をUS仕様に改造するのが流行っています。

 

USDM (自動車) – Wikipedia 

 

日本車との大きな違いはフロントサイドマーカーと呼ばれるウインカーと車幅灯が兼用されている灯火があること。そのレンズの色がオレンジなのが特徴です。

 

日本ではウインカーと車幅灯は別でレンズもクリアですよね。

 

車好きじゃないと違いが分からないかもしれませんが、分かる人にはわかる部分だと思います。

さりげないおしゃれ・・・ 私好みだわ~~ 

塗装の下準備

f:id:ai_bou:20191226212732j:plain

塗装は下準備が命。

 

↓この記事でも述べていますが 下準備8 塗り2の割合だと私は思ってます。

www.satoyama4life.com

 

油分や汚れは失敗の原因。 

 

まずパーツクリーナーとウエスを使ってこれでもかというくらいレンズを拭きまくります!いきなり気合いの入れどころ。

 

パーツクリーナーは安いので十分です↓

 

ウエスはこれがオススメ↑ 破れにくい。 

 

マスキングする

f:id:ai_bou:20191226212751j:plain

塗装面以外に塗料がつかないようにマスキングします。

 

プラスで新聞紙があればすごくはかどります。

 

ポイントはまずウインカーレンズの縁をテープでかたどり、その後大まかな部分を新聞紙で覆うと簡単ですよ。 

 

マスキングテープはあまり太いものは使いにくいです。

HOLTSのテープは車用なので曲面が貼りやすく、貼った部分の塗装も痛めません。↓ 

 

秘密兵器 [ミッチャクロンマルチ]でやすりがけを省略する

f:id:ai_bou:20191226212806j:plain

これを塗装前に吹けばやすり掛けをしなくても塗料が密着するという夢のような商品です。 

 

密着だけに「ミッチャクロン」というネーミングもわかりやすくて素敵ですね。

 

厚塗りしなくても効果は十分。 と書いてあったので薄くを2回塗りしました。

 

色は透明で乾くと光沢がなくなりますが、光沢は本塗りで出すので今はこのままでOK。

 

下準備完了~! 

f:id:ai_bou:20191226212757j:plain

面白い絵になりました笑 雑だけどおおえているのでヨシとします。
 

いよいよ本塗り 

f:id:ai_bou:20191226212724j:plain

「ミスターカラークリアオレンジ」を使って塗装します。2缶買いましたが1缶で十分でした。

上手く塗装するために、いくつかポイントがあります。

 

  • 薄塗りを何度も重ねて好みの濃さに仕上げる
  • 1度に厚塗りすると垂れてしまう&白く濁る
  • 1回塗っただけでほぼ色が変わらないからといって焦って大量に塗ると失敗する
  • 塗りムラが出ないように均一に吹き付ける
  • 夕方に塗ると夜露で白く濁ってしまう
  • 暖かく湿度が低い日を選ぶ
  • 1回の吹き付けから次まで15分~20分開ける

 

これを守れば失敗はなくなるでしょう。

 

特に若干クリアーが入っていることから他の塗装と要領が違う感じがします。

 

一度に色が少ししか乗らないので多量に吹き付けてしまうことが主な失敗の原因になるんじゃないかと・・・

 

1回目

f:id:ai_bou:20191226212830j:plain

 1回目の吹き付けです。このくらいずつしか色が乗りません。これでも垂れる直前まで吹いてるんですよ。

 

2回目

f:id:ai_bou:20191226212840j:plain

 

3回目

f:id:ai_bou:20191226212853j:plain

 だんだん色付いてきました。 焦っちゃだめですよー。

 

6回目

f:id:ai_bou:20191226212914j:plain

いい色になってきたんじゃないでしょうか?このくらいで終わりにします。 

乾いた後マスキングを剥がして完成です!

 

まとめ 

f:id:ai_bou:20191226213029j:plain

思った以上に雰囲気変わりました。作業自体は半日で終わりました。

 

DIYなので若干の色ムラがあるのはご愛嬌笑

ビフォー アフター

f:id:ai_bou:20191226212701j:plain
f:id:ai_bou:20191226212954j:plain

 

 

f:id:ai_bou:20191226213016j:plain

心機一転! 洗車でもしてあげようかしら。

 

お手軽にできるUSカスタム、オススメですよ!

 

塗る際はくれぐれも先ほど述べたポイントを踏まえ実施してくださいね!

それでは良い軽トラライフを! こちらの記事もお読みください↓

荷台コーティングおすすめ6選!軽トラックやピックアップに!

スズキキャリイDA62tを選んだ4つの理由を説明します

応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人気ブログランキング