【特化ブログ】1年で80記事達成! PV数は? 収益は? 今後の目標は?

アイキャッチ

 

よし子
いつもありがとうございます!ブログ運営1年経過しましたー! 記事数、PV数、収益を報告しまーす!

 

と言ってもブログを作ったのが2019年4月、

んで初投稿が6月なので運営期間は実質10ヶ月

 

じゃあ2か月間何してたの?って話ですが、

よし子
パソコンのこと なーんにもわからなかったので1から勉強してたの! 

はい、最初はSEOのSの字も知らないほどの情弱っぷりでした。

 

なのでしっかり勉強して取り掛かろうと思ったのです、今思うとこの2ヶ月間が一番苦しかったかもしれません。

 

はてなブログProからワードプレスへ移行しました

 

60記事達成からの大きな進化といえばこれ、

60記事

特化ブログで60記事達成。PV数、収益は?

 

はてなブログで有料版の“はてなブログPro”を利用してましたが、ちょうど知り合いがワードプレスを始めたので、 「じゃあうちも!」 って感じで移行を決意!

 

その日のうちに エックスサーバー に申し込みました、

どうやらアタイは 考えるより先に動き出すタイプのようです。

 

\みんな大好きエックスサーバーのページはこちら↓/

 

はてなのほうは調子に乗って2年契約で申し込んだのであと1年以上残ってましたが、

 

 

無問題!

 

 

というわけで、引っ越し完了。

 

しかし問題がいくつか、、、

 

タイトルアイキャッチが表示されない→作り直し
画像がはてなフォトライフに入っている→1枚1枚貼り直し

 

72記事で1500枚の写真を使っていたのでこの作業がまたしんどいのなんの!

 

よし子
気がめいってしまい70記事達成の記事は書いてません

結局この作業、 1か月半かかりました、もちろんその間記事の投稿はできなかったのはいうまでもありません。

 

よし子
この期間も含めると、記事作りに専念できたのは8ヶ月ちょっとなの

でも最終的にワードプレスに移行してよかった!って思いました!

 

ワードプレスはHTMLやCSSなどの知識が必要 ってイメージでしたがそんなことなく、むしろはてなブログのほうが必要なんじゃないの?って思ったほどです!

 

注意点ですが、初心者でも簡単に記事を書くには有料テーマでないと難しいです。無料テーマはそれこそパソコンの知識が必要です。

 

 

よし子

アタイは有料テーマ「STORK19」を使ってるよ!

 

こんな吹き出しも簡単に呼び出せるし、

パソコン、スマホ、タブレット、どの端末から見ても画面がきれいにレイアウトされる機能が備わっているの!

 

はっきり言って超オススメよ!

 

 

 

はてなからワードプレスの移行を考えている方、ホント早めがいいですよ! 

 

記事がたまってからだと大変な作業になります。時間を無駄にしてしまいます ホントに。

 

アクセス(PV)数は?

 

1.3万PV

 

とうとう1万PV達成しましたよ!!

 

この数値は最初の目標にしていたので達成できてうれしいです!

 

60記事で7104pvだったので、約6000PV伸びてますね、このままどこまでも伸びていけばなと思います。

 

投稿ペースは?

 

5日に1記事

 

投稿に専念できなかった期間を除くと、4日に1記事ペースです。

 

このブログは気まぐれ更新を謳ってるので初めから毎日投稿しようなんて思ってません、

 

毎日投稿するくらいならその分時間をかけてクォリティの高い記事を作ろう!そのほうが読者の役に立つ!

 

という考えです。

 

収益は?

 

先日初めて “もしもアフィリエイト” から振込みがありました!!

 

“グーグルアドセンス” はまだ基準額に達してません。

 

というわけで収入はもしもアフィリエイトのみで、、、

 

4475円

 

よし子
わーい!もうちょっとでエックスドメイン 代が支払えるわ!

 

物販に関しては今までもしもの“簡単リンク”を使ってましたが、せっかくワードプレスにしたんだし、“リンカー”というプラグインを導入しました! 

 

これで

  • アマゾン
  • もしも→楽天商品
  • バリューコマース→ヤフーショッピング PAYPAY

 

の3本柱になります。

 

ここを改善すればもっと良いブログになる!と思うこと

 

・読者の視点に立った記事作り
・改行多め、漢字を少なく読みやすい記事にする
・結論を先に書く・オリジナリティを高める

こんな感じですね。

 

ブログのオリジナリティを高めたい!

 

特に力を入れたいのがこれ。

 

田舎の暮らしぶりを皆に知ってもらいたい!という気持ちが大きくなり立ち上げたのが本ブログ。

 

でもネット上に田舎暮らし系のブログって溢れ返ってるんですよね。

 

自分がしなくてもすでに他の人が発信してることがほとんど、まさに群雄割拠です。

 

そんな中でも人気のあるサイトはあります、いわゆる頭一つ抜けてる系ってやつです。

 

どうして支持されるのか?

 

それは他サイトにはない文章構成なり、写真のこだわりがすごかったりなどとにかく「オリジナル」なんですよね!

 

そこで! アタイだってせっかく発信するのだから、オリジナル感を出したいと思ったのです、

 

よし子

でもアタイ、文章力無いし、パソコンの知識ないし、写真も下手、絵も描けない、、、

 

ってなにもないじゃん!!

 

じゃあどーしましょ ってことで考え抜いた挙句、周りとは違う攻め方で記事を書こうと思ったんです。

 

思いついたのが、1つ光るコンテンツ(キラーコンテンツ)を作ることでした。

 

そこでふと思い出したのです、

 

以前「薪ストーブは女性一人で運用できるのか?」について検索したことを、、、

 

理由は新しい家に薪ストーブを設置することが決まってたので、アタイ一人で薪の調達、薪割り、煙突掃除ができるのか不安だったから。

 

それらを検索したんですがヒットしませんでした。仮にヒットしてもアタイの求めていた情報とは違う、、、

 

そして「薪ストーブ」「女性」の組み合わせについての情報が少ない、、、

 

つまりネット上に答えがなかったのです。

 

そう、気付いたんです! 

 

 

 

女性ブロガーに薪ストーバーがいない、いたとしてもごく少数なことに!!

 

 

アタイの居場所はココだ!アタイの発信すべき情報はこれだ!と思わず心で叫びましたよ。

 

というわけで「薪ストーブの記事を女性目線で」っていうのをこのブログのキラーコンテンツにすることにしたのです。

 

こんな記事や、

斧

フィスカースX25は女性にオススメの薪割り斧 利点を余すことなくお伝えします!

 

女性

女性薪ストーブユーザーが苦労する点と、労力を減らすために工夫したことをお伝えします!

こんな記事、女性視点に絞って解説してます!

 

検索需要は少ないかもしれませんが、当分このコンテンツを伸ばしていきたいと思います!!

 

まとめ

 

えー気まぐれですが、こんな感じでぼちぼち更新していきます!

 

というか鶏小屋を早く完成させないといけません。

 

アイキャッチ

【鶏小屋建築】場所と広さの目安は?ニワトリにとって理想の環境を考える 

 

よし子
たしかブログを始めると同時に着手したような、、、ということはかれこれ1年!?

 

自給自足への道はまだまだですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

4 件のコメント

  • 初めまして!
    いつも気になってコッソリ拝見しております(笑)
    私はブログ初心者でいつも勉強させて頂いてますよ!
    お互い頑張りましょうね!

    • ハリーさん、はじめまして! 訪問していただきありがとうございます! アタイもまだまだビギナークラスですよ、もしよかったらハリーさんのブログにも訪問させてください!

  • 目標達成おめでとうございます。強敵出現ですね~~

    近くの薪屋さんも奥さんが、家に薪スト入れたいで新居。
    今年から薪のグループに入った、ブログに登場してる姉妹、
    姉のほうが薪スト入れたいで新居&旦那最後まで絶対反対そして手伝わない!

    強烈に”芯の強い女子”だと思います、

    女子目線だから女子アクセス狙いなのかな?
    アナリティクスでは?男女どちらが多いのですか?

    PV伸ばしネタ
    女性が財務省だから、予算のおりやすいモノを薪集めオヤヂに進言とか!

    女性が薪ストーブ関連で、旦那のフォローになりそうなもの、気持ちとか食い物とかのフォローとかアクセス集めそうな、ちょっと方向性違うかな?

    でも、女性参加してくれると、全然オヤヂ達の活性が違いますよ
    ご飯も楽しみになるしね!と最近思います。

    応援してます! ちなみにコメントもGoogle先生は評価対象なんですよ!被リンクもね!

    • 返信ありがとうございます。

      女子目線といえばそうなんですが、

      私の脳が男性寄りなもんで、女子目線で書けてる自信がない というのが現状です!

      これからもちょくちょく覗かせてもらいますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です